ビタブリッド 頭皮 口コミ

ビタミンC発毛ならビタブリッド

ビタミンC発毛ならビタブリッド

 

 

先日、東国原英夫氏のツイッターにて衝撃的な写真がUPされていましたので
これはと思いPR記事として書かせて頂きます。

 

それは、「毛が濃くなってます!」というアピール写真。

 

彼のツイッターはそもそも政治家スタンスのつぶやきが続くので、
突然写真がUPされるとびっくりします。

 

写真を見た瞬間、えっ、と思ったのですが、
正直「これじゃアテにならん、左側の(before)写真との照明が違うので
撮るならもう少し一緒の照明にしてくれ」、というのがまず第一の感想。

 

明度・コントラスト調整をして同条件にしてもらい、
改めて頭皮の透け具合を確認できるようにしてみました。

 

正直、やっぱり明らかに頭皮が透けている面積が減っています。

 

こうなると確かに、一定の効果が表れているのは事実のようです・・・。

 

少し期待をする私。

 

少し毛の立ち方を見る限りそもそも髪が
伸びただけとも思ったのですが、とはいえ頭頂部も襟足もそこまで
ハッキリ長さが違うわけでもないので、おそらく毛髪が太くなっているのか、
それとも新しい毛が生えているのか。とにかく良化が確認できてます。

 

 

その使ってる商品って何だよ!というところで、
さっそく「東国原 育毛剤」で調べてみました。

 

出てくるのは「そのまんまK」「ビタブリッドCヘアー」という2種類!

 



 

 

 

それぞれ調べたところ、東国原氏がツイッターでつぶやいていたのは
ビタミンCの商品だ、と言っていたので、そのビタミンCの方は、「ビタブリッドCヘアー」の方でした。

 

世界的な特許技術でビタミンCの12時間浸透を実現したと
言うものらしい(情報提供:ビタブリッドジャパン社)。

 

ものすごくあやしい、そんなに生えるなら噂が聞こえてこないはずはないと思いながらも、
ホームページを見る限り、かなり多くのモニターをやっている人たちの
ブログがそのままリンクで貼ってあるので、さすがに実はもうある程度の信頼は得ている模様でした。

 

 

 

 

詰まる所、毛細血管の老化や、活性酸素によって頭皮の細胞も過酸化すると、毛母細胞までも死滅するらしいです。

 

結果、薄毛となってしまうというのだ。そしてそれをビタミンCが長時間頭皮に与えられ続けることにより、
酸化から守り、毛細血管や頭皮内の細胞を元気に保つ役割を果たすそう。

 

たしかにこの毛細血管老化原因については以前日本テレビ系列「世界一受けたい授業」
でも放送されていましたし(2010年4月24日OA/大阪大学高倉伸幸先生教授より)、
この辺は私もまた詳しいところです!

 

ようやく自分の中でビタミンC発毛というのが腑に落ちました。

 

ちなみにこの三羽教授、ビタミンCの働きが活性酸素除去から角栓の除去までも
行うということを実験で証明し発表もしていたので角栓も除去できるとなると、あのリーヴ21とかの施術みたいなことができるってことですね!?

 

ビタブリッドCヘアー」の公式ページはこちらです。